« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月29日 (火曜日)

自然からの恩寵(^.^)

自然からの恩寵(^.^) 自然からの恩寵(^.^) 今日はピアノの生徒さん宅にレッスンへ行った時に、夕陽と富士山のコラボがとても神秘的でパワーに溢れていました。いつかも同じところからの夕陽を撮影して投稿しましたが、今回はまたエネルギーが強く感じられました。平穏な一日の終わりに心があたたかくなりました♪(๑❛ᴗ❛๑)♪アルベルト

|

2016年11月25日 (金曜日)

冬の到来ƪ(˘⌣˘)ʃ

冬の到来ƪ(˘⌣˘)ʃ 冬の到来ƪ(˘⌣˘)ʃ 昨日は東京でも雪になり急激に寒くなりましたね。大学校内の樹々も雪化粧して神秘的な景色になっていました。今日は一変して朝から晴れて冬の寒さでしたが、銀杏は太陽の光を浴びて美しい色彩を放っていました。冬生まれのせいか一年で一番好きな季節になってきました(ᵔᴥᵔ)♪来週は風情ある京都で本番、楽しみです☆☆☆アルベルト

|

2016年11月22日 (火曜日)

懐かしのお宝の数々♪

懐かしのお宝の数々♪ 3つのリサイタルを終えて、翌日は大分の生徒さん方のレッスンと充実した滞在となりました。その合間にいつもはほったらかしにしていた実家のピアノの部屋を大掃除(≧∇≦)子供の頃から出場したコンクールでいただいたトロフィーや楯、賞状などたくさん眠っていたので掃除をして一部を飾ってみました。他界した祖父母がいつも応援に来てくれたこと、コンクールに向けてのいろいろな想い出など、これまでのピアノ人生の糧になった賜物であると感慨深くなりました。いまでもあたたかく支えてくださっているみなさんに感謝です。これから福岡に打ち合わせです。田舎の景色はやはり癒されます♪アルベルト

|

2016年11月21日 (月曜日)

リサイタルその2〜別府 冨士屋♪大分 茶王

リサイタルその2〜別府 冨士屋♪大分 茶王 リサイタルその2〜別府 冨士屋♪大分 茶王 リサイタルその2〜別府 冨士屋♪大分 茶王 リサイタルその2〜別府 冨士屋♪大分 茶王 20日は別府の冨士屋と大分の茶王で同日2会場でリサイタルをさせていただきました。冨士屋では後半をショパン、茶王では展覧会の絵というプログラムに切り替えるということに挑戦してみました。冨士屋は趣ある素敵な空間で気の流れも清らかな感じでした。またゆっくり行ってみたいです。次会場の茶王には渋滞にあってリハーサルなしで本番という状況でしたが、段々エネルギーが上がってきて後半の展覧会の絵も弾き切り充実したリサイタルになりました。久しぶりに、先生方、友人知人、お客さまにお会いできて、改めてたくさんの方々に支えられて感謝で一杯になりました。ご尽力いただいたみなさま本当にありがとうございました♪また1ヶ月後の東京でのリサイタルに向けて頑張りますᕦ(ò_ó)ᕤ感謝☆☆☆アルベルト

|

2016年11月20日 (日曜日)

リサイタルその1〜宇佐TMスタジオ♪

リサイタルその1〜宇佐TMスタジオ♪ リサイタルその1〜宇佐TMスタジオ♪ リサイタルその1〜宇佐TMスタジオ♪ リサイタルその1〜宇佐TMスタジオ♪ 19日夜、宇佐神宮前にあるTMスタジオでリサイタルをさせていただきました。最近ピアノを弾くのがさらに楽しく感じられ、いろいろな響きが聴こえてきます。そんな中、宇佐は2年ぶりということもありとても楽しみに準備をしてきました。前半のショパンバラード第4番、後半のムソルグスキー展覧会の絵は充実した内容になったと思います。ご尽力いただいたTMスタジオの森さんファミリー、スポンサーのみなさま深く感謝申し上げます。またさらに磨きをかけて宇佐で演奏できる日を楽しみに励みたいと思います。ありがとうございました。さて、20日は同日に2箇所でリサイタル^_^頑張ります!アルベルト

|

2016年11月11日 (金曜日)

アルバム撮影♪

アルバム撮影♪ 今日は大学のレッスンの合間に4年のピアノ科の学生達と卒業アルバムの撮影をしました。皆とても努力家でさらに進学や就活と忙しい日々を送っているようです。これからの活躍が楽しみです٩(^‿^)۶アルベルト

|

2016年11月 6日 (日曜日)

第3回代官山教会リサイタル告知♪

第3回代官山教会リサイタル告知♪ 第3回代官山教会リサイタル告知♪ いよいよ11月になりリサイタルも大分から東京へと続いていくので、練習に充実した日々を送っています。さて、12/23代官山教会にて15時からリサイタルを行います。チラシが先日出来上がり宣伝を始めています。プーランク、フランク、ラフマニノフ、リストなど小品から大曲まで充実したプログラムになっています。どうぞよろしくお願い致します(╹◡╹)アルベルト

|

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »